スタッフブログ

山林歯科の正確で安全なインプラント治療

2019年06月25日スタッフブログ


こんにちは、歯科衛生士の亀井です(*^^*)


山林歯科では定期的にインプラントオペが行われております。


今回は、インプラントオペで使用したサージカルガイドについて

ご説明させて頂きたいと思います。



こちらが今回のオペで使用したサージカルガイドというものです。



サージカルガイドとは、インプラントを正確な位置、深さ、傾きで

埋入するためのガイドとなるものです。

これを使用することによって、目的の場所に確実に安全に埋入することが出来ます。


従来では、サージカルガイドを作製するために、海外に発注して

約10日間かけて作製していましたが、山林歯科医院には東大阪市では初めての

最新式のCT(三次元的なレントゲン写真)を設置しておりますので

自院で、約一時間で作製することが可能です。


患者様に負担をかけないよう、時短かつ安全、確実に、

治療を進めていけるよう、これからも最新機器を随時導入していきます(^^)